平昌冬季オリンピック・羽生結弦選手のフレーム切手、大人気です!

平昌冬季オリンピック、燃えましたー!!

スケートでときめき、スピードスケートの速さに驚き、カーリングでの笑顔に癒され…

色々問題も多発したようですが、選手たちのプレーの素晴らしさは、かけがえのない思い出です!

仕事で全て生で観ることは出来なかったのですが、録画を見るために帰宅のそのときまで、目と耳と心にシャッターを・・・。

iPhoneって右にフリックすると、ニュース一覧が出てくるじゃないですか?

あの見出しで結果が分かってしまうこともあるので、うっかり見ないようにしたり…。

人の会話にもなるべく耳を傾けず、足早に帰宅し、録画のテレビを付ける…

特に私は羽生選手ファンなので、あの感動を思い出すだけで、今でも泣けてきます…。

きっと、私には計り知れないような沢山の大きなプレッシャーがあったんでしょうけど、本当によく頑張り、栄光を掴みました…。私も仕事、頑張ろうと思いました。

さて、今回は羽生結弦選手のフレーム切手のご紹介です。

 

私は近畿圏在住で、幸い近くに大きな郵便局もあるので、そこに行ったんですね。

長蛇の列でした。切手を買うのにこんなに並んだのは、今回が初めてかも知れません。

一般のお客さんが並ぶような窓口での列じゃなく、何ていえば良いのでしょう、廊下?まで続いているというか…いやはや驚きました。もちろん購入するのに枚数制限もありますし。

記念に押印される方、されない方とおられましたが、私は選手の姿と切手全体で観賞したいので、押印はしていません。

初回納入分は売り切れちゃいましたが、その後すぐに増刷分が到着したようです。

切手の人気が下火になりつつある現在、この売れ行きはすごいです。

 

平昌冬季オリンピック選手のフレーム切手、他にも発行されています

さらに小平奈緒選手も金メダル~~~!フレーム切手、こちらも購入枚数制限付きで発売されました。

小平奈緒選手フレーム切手と高木美帆選手フレーム切手は、図柄2種類ずつ発行されています。

あ、ちょっと下書きに保存していたら、もうこんな日付…話題に乗り遅れてしまいました~。

取り急ぎ公開です。